こんにちは、Twitterで書く書く詐欺をしていたシラケンです。今書いてますよ。笑

さて、先日「GTEC」っていう英語の試験的なものやってきました。ほら、自分たちの代から大学入試が新しくなるから。まぁ進学希望ではない俺には関係の無いものではあったんですが笑

とにかくめちゃめちゃ難しかった。。。これからどんな感じだったかを書いていこうと思います!

1:スピーキング

俺の敵、スピーキング。コイツに関してはなかなかの厄介。しかもテストの仕方が割と先進的。なんとAndroidタブレットを使ったテストなんです。ヘッドセットをタブレットと繋いでやります。教室の中でみんながタブレットに向かって話しかけている。。。なんとも先進的、いや、妙な風景なんでしょう。笑

2.リスニング

はい。こちらも敵でございます。シラケンさんリスニングも弱くてですね、こちらも苦戦したんでございます。問題数も多い多い。回答時間も短いので素早く的確な判断が必要とされるテストです。

3.リーディング

まぁこれはいつものって感じですよね。これは簡単、、、と思いきや難しく、しかも俺なんとみんなが問題解き始めてる時にずっと固まったまんまで「いつ始まんのかな」とか考えてたら先生から「もうみんな問題解き始めてるよ」なんて言われて遅れてスタート。おかげで時間なくて空欄作ってしまいました。

4.ライティング

みんなの苦手分野、と思われるライティング。意見文的なものを書かされました。こういうやつってほとんどがお題難しいやつね。わかるでしょ?

はい、上記の通り非常に苦痛かつ問題だらけの結果になってしまいました。要は難しいってことです。なんとかがんばりましょ。

カテゴリー: Life