こんにちはシラケンです!Twitterでもお知らせした通り、サーバー変更に伴ってドメイン変更をすることになりました!そこで、以前のsiraken.netから、現在のsiraken.xyzになりました!

変更した理由は冒頭にも述べた通りサーバーをAWSからお名前.comに変更した、ということもあるのですが、それ以前になぜそうなったのかの経緯をお話します。
長々と言ってもしょうがないので簡潔に。
管理がリスキー&めんどくさい&高い&問題発生した
ということです。単純。笑

大きな理由として問題発生が挙げられるのですが、何が起こったかというと、よくわからないんですよね。そこわかっとけよって感じですけど。笑
なんかDomein Verification(ドメイン認証)に問題起きたみたいで、AWSから毎日のように”Revoked”が入ったメールが何通も。。。変なとこいじったっぽいからめんどくさいことになったんですね笑

まぁ色々あった中で今回移行した手順をざっと紹介します。

1.ドメインを取り消す(.NET)

AWSのRoute 53側で操作します。文字通り、ドメイン止めます。これでおk。

2.パブリックIPアドレスから操作して移行する

ドメイン止めたら次はWordPress。AWSのパブリックEC2インスタンスに表示されてるパブリックIPv4アドレスから自分の(元).NETのWordPressにアクセスしてデータ移行用のXMLファイルをダウンロード。ここで注意してほしいのは、メディア系もエクスポートはできるけど、ほとんどの確率でインポートの際に失敗します。(俺の場合)

3.移行先でインポート&修正する

WordPressインストール完了している.XYZのWordPress上でインポート作業します。ちなみにお名前.comの場合はサーバーとドメイン同時に契約したのですでにくっついてます。変にいじらなければもうドメイン使えるのでIPアドレスからアクセスする必要なし。ここで記事の移行とかはほぼ完了、メディアは失敗したので再アップロード後、全ての記事の画像URLを書き直しました。めんどくさいけど記事数が少ないだけ良かった。

4.テーマ変更などカスタマイズ

その通りカスタマイズします。これを機に変更するのもあり、同じテーマにするもよし。

5.SSL化する

多分WordPressインストール後にもうやったかも。このタイミングでもいいかな?お名前.com側のLet’s Encryptの設定した後にWP側にSSL化のプラグイン入れました。

6.Enjoy!

SSL化して、しっかりChrome上の表示が鍵マークになってればもうOK。あとは自分色のサイトに染めるだけ!そう、スプ○トゥーンのように。

ということで、siraken.xyzとなりましたとさ。なぜxyzドメインをとったかというと、安いことももちろんですが、なんか字面がかっこいい気がしただけです。笑
バージョンが1.0から2.0になった感じでこれからも頑張っていきますよ。ではでは。

カテゴリー: How-toLifeOther